» 
 » 
メールマガジンバックナンバー 使う食材に迷う贅沢な時の最高の一品

メールマガジンバックナンバー 使う食材に迷う贅沢な時の最高の一品

2013年11月29日(金) | コメント(0)

丹泉ホテルメールマガジン『桜だより』 
10月下旬から11月のお料理1「全体イメージ」
2013年11月28日

 

 

収穫の時期においしくなる野菜、
この時期に味の良くなるものを使用しています。

当館丹泉ホテルでは10月下旬よりメニューが変わりました。
早速試食と撮影しましたので これから数回にわたって紹介してまいります。
第一回は「全体イメージ」です。

秋から冬は収穫から新物の時期。 使う食材に迷うぜいたくな時ですが
出来るだけ今の時期においしくなるものを使うように心がけております。
次回から個別のお料理について紹介していきます。

 

10月下旬から11月のお料理4「造り」

 

寒くなる時期に脂ののるブリ、コクのある鯨の刺身がうまいです
10月下旬から11月のお料理紹介

第4回は

「造り鰤(ブリ)、旬のタタキ、鯨(くじら)赤身
姫つぶ貝、酢立、大葉、小菊 」

です。

 

寒くなる時期に脂がのっておいしくなる鰤(ブリ)

その時に応じた旬の魚を炙ったタタキ

臭みはまったくなく赤みなのに脂のおいしさを感じるクジラ

芽カブと合わせてコリコリだけでなくつるつるぬるぬると食感の面白いつぶ貝

 

など楽しみながらお召し上がりください。

 

赤湯温泉丹泉ホテル

 

カテゴリー:メールマガジン

コメントはありません

コメントまたはトラックバックをお寄せください。

トラックバックURL :

コメントする

空室検索

  • 宿泊予定日


  • 一室当たりの人数

    名様/1室
  • 宿泊プラン一覧

予約確認・キャンセル